住宅ローン金利比較
評価 ★★★★★
金利 9.0 / 10
手数料 9.0 / 10
サービス 8.0 / 10
サポート 7.0 / 10
口コミ 8.5 / 10
【フラット35】
15~20年
1.07%
【フラット35】
21~35年
1.14%
【フラット35S】
15~20年
0.82%
【フラット35S】
21~35年
0.89%
事務手数料 324,000円
保証料 無料
来店 不要
限度額 1億円
繰り上げ返済 無料

ネット通販で有名な「楽天」のネット銀行です。

銀行といえば、三菱東京UFJ、三井住友銀行、みずほ銀行の赤緑青しか知らない、というのは最早時代遅れです。SNSの大手Facebookが入金システムを導入するなど、世界はリアルからバーチャルの比重が大きくなりつつあります。

楽天グループは国内でもいち早くネット銀行業を始め、楽天銀行は国内で2番目の古株です。今や通販で、服や家電は当然のこと、スーパーに行かずともネットで食材を買って届けてもらったり、旅行や宿泊先、ライブのチケットなどはネット予約が当たり前です。転職や結婚式場選びなども、ネットでできてしまいます。

そして現在では、住宅ローンの申し込み・手続きはネットですることができるようになりました。

スポンサーリンク

金利の安さがトップクラス

ネット銀行の強みは何といっても「価格の安さ」です。

これまでの銀行と比較して、店舗を持たず、受付も雇う必要が無く、すべてwebサイトでシステム的に入力するだけなので、費用を大幅に削ることができています。抑えられた費用の分だけ、サービスの価格と質をあげることができ、最早、店舗をもつ銀行はネット銀行と対抗できないほどの差ができています。

楽天銀行は価格の安いネット銀行の中でも、業界トップクラスの金利の安さが特徴です。

住宅ローンを比較する上で、もっとも重要なのは金利です。たった0.1%くらいならそう変わらないだろう、と思っていたら大損してしまいますよ。

【借入額】3000万円
【返済額】35年
【返済方法】元利均等返済

金利0.1%でこんなに違う!?
金利 毎月返済額 総返済額
0.5% 77,875円 3,270万円
0.6% 79,208円 3,327万円
0.7% 80,556円 3,383万円
0.8% 81,918円 3,441万円
0.9% 83,294円 3,498万円
1.0% 84,685円 3,557万円

0.1%の金利差があると、1ヶ月の返済額は約1400円、総返済額では56万円も高くなります。0.2%の差になれば差額も2倍になり、1ヶ月の返済額は2800円、総返済額は112万円も余分に支払うことになります。

ネットの口コミ情報などを見ていると「金利にダマされるな!」とか「諸費用に注意!」という内容が多く、金利を軽視してしまうブログなどもありますが、これは大きな間違いです。諸費用を含めた総費用で計算するというのは正しいのですが、数十万円の手数料を減らせた結果、金利が高くなってしまっては本末転倒です。

例えば新生銀行は事務手数料が10万円程度と非常に安いのですが、金利が0.2~0.3%高くなっています。3000万円の借り入れでは事務手数料は64万円ほどですから、新生銀行では50万円以上も安くなりお得に見えます。しかし、0.1%でも金利が上がると、総返済額では56万円も高くなるので、0.2%~0.3%も金利が上がってしまったら、100~150万円以上の損失となります。

住宅ローン比較
楽天銀行 新生銀行
借入額 3000万円 3000万円
金利 0.6% 0.8%
事務手数料 32万円 5.4万円
毎月返済額 7.9万円 8.2万円
総返済額 3327万円 3441万円

楽天銀行は、事務手数料が安いというのもメリットのひとつです。新生銀行よりはやや高いのですが、その差は27万円です。一方で、金利は0.25も安いので、総返済額では120万円も低くなっています。

27万円の事務手数料と、120万円の返済額、どちらのプランがお得なのかは明白ですね。

楽天銀行は事務手数料が安い

楽天銀行は事務手数料の安さも大きなポイントです。

事務手数料を比較
楽天銀行 他銀行
変動・固定金利 32.4万円 借入額x2.16%
フラット35 借入額x1.08% 借入額x2.16%
フラット35借り換え 借入額x0.756% 借入額x2.16%

他の銀行で住宅ローンを借りると、ほとんどの場合は「借入額x2.16%」が事務手数料として請求されます。3000万円の借り入れの場合は、約64.8万円です。

一方で、楽天銀行の住宅ローンでは、変動・固定で借りた場合は、一律32.4万円となります。3000万円の借り入れをした場合、約30万円もお得です。唯一、新生銀行は楽天銀行よりも事務手数料が安いのですが、金利が0.2%以上高いので、先ほどの説明のとおり結果的に損します。

ただし、借り換えなどの場合で借入額が1500万円以下となる場合は、損してしまう計算になります。

フラット35の事務手数料が業界最安値

フラット35は、長期固定金利がとても安く借りられるプランです。数年前までは、銀行によって金利の差があったのですが、最近ではどこの銀行もほとんど同じ金利で貸し出しています。

そこで差となるのが、事務手数料の安さです。

楽天銀行のフラット35では事務手数料が、新規借り入れでは借入額x2.16%、借り換えなら借入額x0.756%となります。

フラット35事務手数料
手数料 料金3000万円の場合
楽天フラット35 借入額x1.08% 32.4万円
楽天フラット35借り換え 借入額x0.756% 22.7万円
他銀行フラット35 借入額x2.16% 64.8万円

楽天銀行でフラット35を借りると、30万円~40万円の事務手数料を節約できます。マイホームの購入時には物件価格以外でも物件購入の諸費用や、保険料、引っ越し費用など、初期費用がたくさんかかります。事務手数料が安くなれば、他の費用に充てたり、頭金を増やすことも可能です。

つなぎ融資あり

楽天銀行ではつなぎ融資が利用できます。

新築一戸建てをオーダーする方はつなぎ融資が必要となりますね。実はネット銀行の中でつなぎ融資を取り扱っている銀行はほとんどありません。

つなぎ融資のある銀行というと、みずほ銀行などの大手になりますが、住宅ローンの金利も高くなってしまうのがネックとなります。「つなぎ融資のあるネット銀行」というのは実はとても貴重なのです。

名称 金利
楽天銀行 つなぎローン 2.67%
みずほ銀行 つなぎローン 3.675%

みずほ銀行の場合は、1%以上も金利が高い上、フラット35の場合のみ利用できるという条件付きです。楽天銀行であれば変動金利や固定金利のプランでも安い金利でつなぎローンが借りられます。

もし他の銀行で住宅ローンを借りるとなると、いわゆるフリーローンという形となるため、金利が一気に数%も跳ね上がります。1戸建ての建築には半年以上はかかりますから、利子も大きく膨らんでしまいます。

楽天ポイントが3倍に!

楽天銀行で住宅ローンを借りると、2年間スーパーVIP特典を受けられます。現在楽天を利用している方はもちろん、ネット通販をあまりされてこなかった方も、これをきっかけに便利な楽天通販にハマる人が多いです。

楽天ポイントの付与率は100円で1ポイントなので、ポイント3倍であれば、100円で3ポイントになります。

3年目からは特典が無くなってしまいますが、楽天銀行の口座を給料振込先などにすれば、プレミアムやVIPの適用はそれほど難しくありません。

happy-progrum

楽天銀行住宅ローンの注意点・デメリット

楽天銀行で住宅ローンを組む際には、必ず楽天銀行を返済口座として利用してください。他銀行の口座を利用する場合は、事務手数料や金利が上がってしまいます。公式サイトにも記載がありますが、とても小さな字で注釈として書いてあるので、見落としがちです。

他銀行の口座を返済に利用する場合

  • 変動・固定の金利に0.3%上乗せ
  • フラット35事務手数料が1.404%に値上げ

楽天銀行の口座を利用すれば、楽天ショップでの買い物にポイントが付くなどのメリットもあるので、住宅ローンを借りる際にはメイン口座の変更をしてしまうことをおすすめします。

楽天銀行口コミ

良い評価 中立の評価 悪い評価

良い評価GOOD!

★★★★★
投稿者:ロキさん 2017/12/6
買い物は楽天経由が多いので、ポイントアップは大きいです。楽天銀行を使ったことが無い人には、少し抵抗があるかもしれません。

★★★★★
投稿者:さっちゃんさん 2017/11/13
つなぎ融資が利用できるネット銀行が少ないのに驚きました。幸い楽天銀行は金利も安く、つなぎ融資も利用できるので、助かりました。

★★★★★
投稿者:ぺんぎんさん 2017/11/08
金利がどんどん下がるので、どのタイミングで借りるべきか迷っています。嬉しい悲鳴ですね。

★★★★★
投稿者:moooonさん 2017/10/14
私は50になる古い人間なので、ネットで手続きをするのに不安はありましたが、やってみたら思ったよりも簡単でした。ネットが当たり前の時代になりましたね。借り換えで毎月返済額が1万円以上安くなり、驚いています。

★★★★☆
投稿者:吉田真さん 2017/10/07
フラット35の借り換え手数料が全銀行で一番安かったので決めました。フラット35の金利はどこも同じみたいですね。

中立の評価

★★★☆☆
投稿者:斎村さん 2017/12/09
事務手数料が低いので、フラット35の中では楽天銀行が一番。手続きが遅いのがマイナスポイント。

★★★☆☆
投稿者:さあさん 2017/11/20
金利が低いので借りたら、マイナス金利でもっと下がったので少しガッカリ。

★★★☆☆
投稿者:1101さん 2017/11/03
金利や手数料の安さで楽天銀行で借りましたが、楽天銀行に口座を作らないといけないので、資金移動などが少し手間です。

悪い評価BAD…

☆☆☆☆☆
投稿者:searchさん 2017/12/15
金利が低いうちに申し込んでいましたが、返信が遅いので他銀行に決めました。機会損失はもったいないですよ。

☆☆☆☆☆
投稿者:てらさん 2017/11/02
最優遇金利が適用されなかったので、高くなりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です